• Hasegawa Yumi

コロナ禍の台湾教育環境

台湾での新型コロナウイルスの新規感染者数が急に増えています。


それを受け、台湾の大学の授業もオンラインになりはじめました。 台湾留学JP卒業生からも5月17日から大学の授業がオンラインになると報告がありました。 期間は疾病管制署指揮センターより6月8日までとしているが、大学によっては期末までオンラインで授業を行い、キャンパスは閉じ、関係者以外の来校を中止しているそうです。

今台湾では、新型コロナウイルスの感染者の接触者をたどる対策として飲食店などに入る人に電話番号などの登録を義務づけており、 これについてIT担当閣僚の唐鳳氏、英語名オードリー・タン氏らは個人情報を店に提供することなく当局のホットラインに携帯電話のショートメッセージを送るだけの新しい仕組みを3日で作ったそうです。 台湾 コロナ感染者の接触者たどる新ツール“5秒で手続き完了”



36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示