• Hasegawa Yumi

2020年10月31日TOCFL進階高階級実施

最終更新: 8月24日

【お知らせ】

台湾華語能力検定試験[TOCFL(華語文能力測験)]の実施本部である台北駐日経済文化代表処教育組及び日本台湾教育センターでは、同試験の進階高階級のみ実施(10月31日13:40、市ケ谷TKPカンファレンスセンター)することを決定しました。 今回の東京(市ヶ谷)会場の10月31日TOCFLで実施するのは、進階高階級のみです。

流暢精通級 及び 入門基礎級 は、今回実施しないとのことです。


2020年東京地区華語文能力試験(進階高階級)試験実施要項


華語文能力試験(TOCFL)は、中華民国(台湾)国家華語能力試験推進委員会が実施する世界標準の中国語検定試験です。


TOCFLの合格証明書は、台湾に留学する際の語学能力の証明や奨学金等申請の参考基準にもなります。特に、教育部台湾奨学金を申請する場合は、TOCFLの進階高階級(または流暢精通級)の合格証明書が必要となります。


華語文能力試験(進階高階級)は以下のURLからお申込みください。

https://tocfl.sc-top.org.tw/zoom/index.php

<華語文能力試験(TOCFL)進階高階級試験概要>2020年10月31日(土)午後


■試験会場(東京会場):

TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

〒162-0844

東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル7階 7D会議室

※交通アクセス

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/

【JR】総武線:市ケ谷駅下車

【地下鉄】東京メトロ有楽町線/南北線:市ヶ谷駅下車

【地下鉄】都営新宿線:市ヶ谷駅下車


■試験日程:2020年10月31日(土曜日)13時40分集合


■試験時間:進階高階級14時~16時(120分)


■試験費用:進階高階級5,500円

(内訳:受験料5,000円、受験票及び成績証書の郵送料500円)

■応募方法:

応募期間中にURLから申込みして以下の①~③の手続きをしてください。

①郵便局で現金書留封筒を購入する。

②受験料支払用紙をプリントする。

③現金5,500円、受験料支払用紙を一緒に現金書留封筒に入れて、郵便局から郵送する

以下

”2020 年東京地区華語文能力試験(進階高階級)試験実施要項”です。参照ください。

2020-08-17 2020年10月31日東京地区華語文能力試験実施要項
.pd
Download PD • 205KB

申し込み方法

https://tocfl.sc-top.org.tw/zoom/index.php

こちらのリンクに入り、

アカウント作成をします。

Step1パスポート番号とメールアドレスを登録すると、検証コード(verification code)が送られます。

Step2 こちらに送られた 検証コード(verification code)を入れると、情報登録画面に移ります。

誕生日や国籍を入力し”確定送出確定”を押します。

個人情報入力画面に移り、アカウントが作成でき、試験の申し込みができるようになります。




①試験会場 から Japan を選び ②から 会場を選択します。

155回の閲覧
 

TEL:03-3356-1161

FAX:03-3356-5165

〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目3-13  3階(新宿御苑学院内)

  • Instagram
  • Twitter

©2019 by 台湾留学JP